2016年07月13日

桂川に一泊釣行


 向かうのはやはり西桂地区の桂川。誰に聞いても、あそこはイブニングだよねーと言うんです。そんなに凄いのか…夕方まで釣りして、思ったほど(曖昧)釣れなかったら一泊してくるからと出掛けた。

th_IMG_6373.jpg

(たまーに良い感じに巻けた気がする何本かを、恥ずかしながらUP...これでも綺麗に巻けた方です(汗)


今回の釣行に関して、全ては他所様のサイトからの情報ですが上流から寿堰堤→高速道路下→ふれあい公園前…とポイントだそうなので、その通りに釣り下ろうと思ったが、まず寿堰堤がどこから入ったら良いのか分からずにグルグル回って、ついには諦めて、高速道路下へ入渓する事にした。


th_IMG_6380.jpg

ここよりちょっと下ると、すぐに高速道路の高架下でした。



……今、気付いて消したんですが、もの凄い長文でダラダラと書いてしまったので、サラッと書く事にします。


結局、午前の釣りでは釣り人が多く、ふれあい公園まで辿り着けず、さらに釣果もなく終了。…この時点でもう泊りが見えてきた。


th_IMG_6398.jpg


噂のイブニングには、イチバン綺麗に巻けたマーチブラウンを結んで、リードフライには安定のオーストリッチのBHニンフ。しかしブログ書いてる今見直すと、スロート?ハックル?長過ぎかな。


日の入りは19時だけど18時過ぎにポイントに到着。まず釣り下って、暗くなったらまた上がってくれば良いかと思ってたら、フライマンがポイントに入って、座り込んでしまった。あちゃー!こういう釣り方が正しい桂川のイブニングなのか…。もうこの日は諦めて、泊まってくるよと妻にライン。

th_IMG_6400.jpg


こうして得るもの無く一日目を終わった。明日は釣果を出したいところ。この日はテントも貼らず、夕飯も作らず、ただクルマで寝るだけ。その代わりに河原にイチバン乗りが約束されるだろう。

翌朝、3時過ぎに目を覚まして河原に行くと、もう居る!暗い中に釣り人が!もうそれって夜釣りじゃないの!って私も釣り竿持って人の事言えない(大汗) 


th_IMG_6387.jpg


昨日、下見した良さそうなプールで夜明けを待って釣り開始。開始早々、桂川らしい体高のあるヤマメがきた!サイズは20センチちょっとだが、この体高は凄い!こんなのが大きくなるんだろうな。


th_IMG_6409.jpg


…そして、気づくと下流には釣り人&釣り人。頭ハネとかそんな事でなく、本流の釣りってのは、こーいうもんなのだろうなと思って、私も道路にあがり適当に距離を取って入渓したらめっちゃ睨まれた。えーーだってあなただって私の下流に入った訳なんだしさー(泣

ちょっと釣りして休憩に道路にあがったら、何だかヤル気が失せてしまった。※睨まれてビビった訳じゃないんだから。ホント二。

もうどこに入っても、人が入った後でプレッシャーが高いだろう……まだ8時前だ!イワナ釣りに行こう!と大急ぎでクルマ止めに着くと先行者ナシ!良かった。ウェーダー履いてベスト着て、竿がない事に気づいた。10ftのスイッチロッドでも……いやムリだ。もう帰る!

結局ダラダラ書いてしまったが、桂川一泊釣行、終わり。

posted by キシノ at 12:06| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつまでも眺めていたいプロポーションバツグンのヤマメですね!!
信じて通した結果!(^○^)やりましたね!
しかし午前3時にすでに釣り人って西桂ってやっぱりすごいですね。。
次は尺が来そうですね〜
Posted by vivipapaT at 2016年07月15日 00:03
VIVIさん、こんばんは!
この日の後にも2回行きましたが、大物が釣れるどころか、ボーズギリギリでした´д` ;
それでもアドバイス頂いたドロッパーがかなり効いてて、リードフライのBHニンフに掛かる事が多いんです。
私としてはウエットフライに食ってきて欲しんですけど、ニンフの方が良い層を流れてるって事ですかね。
見えない釣れないとなると、精神的に疲れちゃいます(汗
Posted by キシノ at 2016年07月18日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: