2016年02月23日

ストマックポンプを使ってみた!

小菅村の降水確率は50%→90%らしい。雨が降っても、春の嵐のような緩い1日になるんじゃないかと甘い期待を抱いて向かうが、やはり小菅はいつも通り寒かった。

24E58A3A-0235-414F-837C-B8D717D2C222.jpg

小菅に行ってきました!のブログを書くと、もう毎度同じ内容になっちゃうんだよな…。最下流の橋の下からスタート。←先週も同じ(汗

9時半頃に区間最下流の橋の下から釣り始めると、緩い流れでライズしてる。何度か黄色いマーカーに食いついて来たので、色が近いチャートリュースカラーのニンフに交換するも食わず。色の問題じゃなく、ドライが良いの?……でもどうせドライフライにしたって食わないんだろ?私もスレる。

D1506816-522E-497F-B13B-F54755486478.jpg


最下流でなんとか3匹を釣って上流に向かうが、気づいたらライズする鱒はいなくなり、活性が急に落ちてきた気がする。全然釣れない。

強い雨が降り始めて、ちょっと雨宿りさせて貰った。今日は雨でもここで雨宿り出来るだろうと見越して来たんだ。良いなーここ。こんな雨降りの寒い日に焚き火なんかしたら最高だろうな。

0C4EA9CB-7360-4872-9645-26D121A4D29D.jpg

お昼を食べて上流に向かう。お気に入りの小菅橋下の区間は1匹も見えず…雨の雫で見えないだけかも知れないけど、居そうもない(釣れないと魚が居ないと思う図々しさ)。大きいやつらは何処に消えたんだ。


15DD38E8-E8CB-4640-909F-4CA782416633.jpg

何かヒントになるかもと、今日はストマックポンプを持って来たんだ。せっかく釣れてくれたのにゴメン…と思いながらもワクワク。上流で釣れた鱒より拝借。

FEDAB0D1-912A-4354-9B65-52B0B70924AF.jpg

真ん中に見えるのはヒットフライの#24ミッジピューパ。#28くらいのピューパが1番多いな…くらいしか私には書く事が出来ない(大汗) 虫の名前は分からなくとも答え合わせのようで見るだけで楽しいんです。名前が分かれば数倍楽しいんだろうけど、私には一生覚えられそうもない。

今週末でオフシーズン最後の小菅になるかも知れない。最後は大物釣って終わりたいな (`L_` )ククク

8893A9DF-CE24-4098-9052-10E4E717F7DC.jpg

奥多摩周遊道路を通って秋川を覗きながら帰ってきました。


ブログ村のランキングに参加中…ただいまの順位は… (`L_` )ククク

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
posted by キシノ at 12:35| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

グラスロッドのグリップ交換


 COATAC SWELL 6941 のグリップ&リールシート交換をプロに頼もうか、自分でやってみようか迷っていたのだけど、今後のためにも自分でやってみる。


th_IMG_3589.jpg

COATAC SWELL 6941 + AMPEX CL

写真だと結構カッコイイんだけど..やっぱ私は細いグリップが好き。

まずは分解して見よう。リールシートフィラーを熱湯に浸けて抜き取り、コルクグリップはペンチでむしり取る。コルク内に収まっていたブランクの直径は13ミリで緩くテーパーがついている。内径が13ミリで、外径の細い所で16ミリ程の細いグリップにするにはコルクの肉厚を1.5ミリぐらいにしないといけない.....私にはムリだ。


自分でやる事をさっさと諦めて向かったのは、埼玉県羽生市にある『うらしま堂』さん。電話で事情を話すと、成形済みのコルクグリップを購入すれば、その場でブランクに合わせて内径を削ってくれるらしい。


th_IMG_3827.jpg


理想のリールシート一体型で細いハーフウェルのグリップがあったし、内径をピッタリに削ってくれた。ピッタリ過ぎて接着剤のエポキシが入り込む隙間もないんじゃないかって程にピッタリ。超気持ちいい。


th_IMG_3828.jpg


ちなみに成形済みのグリップが2,700円で、内径の削りは無料。好みのグリップが店頭にあれば自分でコルクリング買って圧着するより全然良い。旋盤があれば自分で削りたいけど。

リール固定金具は以前に買って使わなかった、ステンレス製(たぶん)のキャップ&リングをアルミ黒染め液に浸けておいた物を使用。


th_IMG_3942.jpg


黒染め液に7日程浸けて、リングだけ真鍮ブラシで軽く磨いてみた。良い感じに鈍い輝きになったのでキャップ側もブラシで磨いておきました。




th_IMG_3954.jpg



ついに完成!買ったものを組み合わせただけですが.....ウレシイ (`L_` )ククク..



ブログ村のランキングに参加してますが、ランク圏外過ぎてブログ村から誰も見に来ない(大汗
たまーーーにで良いので下のバナークリックお願いします<(__)>

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



posted by キシノ at 12:33| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

小菅冬季釣り場に行って来た(今年4回目)


 小菅冬季釣り場までの道路凍結が心配でなかなか行けなかったのですが、この週末の暖かさなら道路の凍結は無いだろうと、1カ月ぶりに小菅冬季に行ってきました。

この日の小菅村の予想気温は最高18度、最低3度らしい。めっちゃ良い釣り出来そう…(`L_` )ククク


th_IMG_3894.jpg


釣りを始めたのは9時頃。最下流から釣り上がるが、普段通りのシブさに少々焦る。…1月に来た時と変わらない気がするが、まぁまぁコレからだろう。....と期待するが、なかなか魚は動かない。


th_IMG_3903.jpg


漁協のオジサンが来たので話してみると、『暖かくなっても雪が溶け始め、水温が下がって魚が動かなくなる』……らしい。コレが雪代ってやつか.....。と言うか去年もまったく同じやりとりした気がする(汗)…来年もまた書くかも知れない。書くだろう。


フィッシングビレッジの区間はササっと軽めに釣り上がって(釣れてないけど)、私のお気に入り、小菅橋下の流れに到着。


th_IMG_3896.jpg


ここはいつも30〜40センチの大物(?)が溜まるポイントなんですが、全然見えない。いつも5、6匹見えるんですが、今日は2匹しか見えない……。


その2匹のうちの1匹です(誇)


th_IMG_3897.jpg


『早春の釣りにはチャートリュースが効くんですよ』と某所で耳にしたので、チャートリュースのBHニンフを使ってみたらイッパツだった。#24#28のミッジピューパを見切り始めたマスになんで効くんだろ?何だと思って食いついたんだろうか。ただ目新しかっただけなのか....。

小菅橋のさらに上流区間に行ってみると、まだまだ雪が残ってて、この調子だと解禁まで雪残りそう。


th_IMG_3915.jpg



最後に養魚場からの排水があるプールで、ドライでシメよう。


th_IMG_3923.jpg


24番のフライは見切られまくりでしたが30番でようやく1匹釣れて、終える事にしました。


th_IMG_3911.jpg


河原で2時間も昼寝出来たおかげで、久しぶりにブログ書きました。これから更新頻度上げて行きますので、宜しくお願いします (`L_` )


ブログ村のランキングに参加しています。ただ今のランキングは.....117位!
下のバナーをポチっとお願いします<(__)>

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

posted by キシノ at 13:03| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする