2015年10月26日

秩父フライフィールドに行って来た


 前にも行った事のある『秩父フライフィールド』に行って来ました。

ちょっと前かと思ったら3年前だった....その日の記事→3連休初日は秩父フライ〜

記事の最後に1日2500円と書いてあるけど昨日は3000円だったので、

値上がったか、私の勘違いか......私の勘違いだと思います。


th_IMG_2398.jpg


オレンジ&パートリッジで試したい事があって、前日に急遽巻いて来ました。

正確に言うとコレはパートリッジじゃなく、フェザントのどこかの部位。首かな?


th_IMG_2381.jpg


試したい事と言うのは、ハックルを巻く量によって魚の反応は違うのか。

スレてる魚には、フックは小さくマテリアルも極力少なくするのが良いと聞いた気がするんだけど、一般的にそんな事言いませんでしたっけ?

ゴテゴテの方が良いなんて思えないんで、やっぱ少ない方が良さそう...


th_IMG_2407.jpg


巻いてる時から、華奢すぎないか不安だったが、現地で見るとさらに頼りない感じ。

こんなに薄いんじゃ、ハックルあってもなくても魚は分からないんじゃないかとも思ったが


th_IMG_2415.jpg



......どちらもボチボチ釣れる。

どちらも1〜2匹釣ると見切られる様になり、完全スルー。


結果:どんなフライでも初めは反応するけど、すぐに見切られるので、何でもヨシ。



少ないハックルが良いに決まってると思いきや、ゴテゴテに巻いた方まで食ってきちゃうから、

こんな結果になってしまった(大汗


th_IMG_2454.jpg



それでもイチバン釣れたのはトラウトガムだったというオチ。

予約が取れたら今週も行こうかな。




posted by キシノ at 22:51| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

島田湖にバス釣りに行ってきた


 島田湖とは、湖と呼ぶものの桂川が大きく広がった場所らしい。

[ここに地図が表示されます]



ネットで見てみるとブラックバス・ブルーギル・落ち鱒・ハス・フナ・鯉・・・

今年の夏には『ガー』の目撃情報まであったらしい。

....なんかしら釣れるんじゃない?


th_IMG_2263.jpg


ヒマなワタシは行動が早い。

真っ暗なうちに上記の地図(カーソル位置)の河川敷に着く事が出来た。

両岸に河川敷はあるけど、右岸(上流を向いて右)は夜間閉鎖のようだ。


th_IMG_2272.jpg


夜が明けて、島田湖が見えて来た.....おぉ.....広い。


th_IMG_2287.jpg


いつもなら釣れる気がしないと萎えてしまうが、手前に魚がいる気がする。

オレの!釣り人の第六感がそう言っている!.......なんてハズはなく、

のべ竿で釣ってるのをYOUTUBEで見たんです。見たんだから間違いない。


th_IMG_2289.jpg


ECHO #6 スイッチロッド。カディスにビーズヘッドニンフのドロッパー付けたり

ウエットフライを引いてみたり、岸際を打って行くが反応は無い。

流れ込みを熱心に見つめる散歩のオジサンが居たので話しかけると、

『ここは魚がいーっぱい溜まってんだけど、こんなドブは竿出すような場所じゃないよ』

と笑っていたが、確かに何かいるっぽい。


th_IMG_2284.jpg


....オジサンが居なくなったのを見計らって竿をだしたが無反応。ハズカシー。

無反応はここだけじゃなく、この日1度も魚の反応無く終了してしまった(汗

3時間程しかやってませんが、日の出から3時間で無反応....また来るか迷う。


th_IMG_2296.jpg


来週は気分転換に管理釣り場に行こうかな。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
posted by キシノ at 21:52| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

小菅冬季釣り場に行って来た


 DHの習得に秩父に行かねば!と思いながらも小菅に行ってみた。

朝一のウブなニジマスを釣るために、ヘタクソは人より先に動きだす。


th_IMG_2051.jpg


そうだ、前回の記事で『去年からフィッシングビレッジまで区間が延長された』と書いてしまったのだけど、区間が延長されるのは12月からだそうです。私の勘違いでした。すみません<(__)>

そうそう、日が当たらない極寒の〜とか書いてしまいましたが、それも一応訂正(汗


th_IMG_2059.jpg


今朝なんて、朝日が当たるポカポカ陽気の穏やかな河原でした。まぁまだ10月なんで。

いつだか作ったニンフボックス...ニンフボックスを改造(過去記事)


th_IMG_2093.jpg


マラブー、トラウトガム、MSC.....初めの数等は何でも興味を示すし、その何匹かは釣れるんだけど、すぐに見向きもしなくなる。


th_IMG_2091.jpg


周りの釣り人はまったく写真撮ったりしてないようなので、なんだかコソコソと忙しく写真撮ってリリースしてたので、ロクな写真が撮れてなかった。


th_IMG_2086.jpg


フライを変えて、反応が薄れれば、また変えて....手持ちが無くなったのでドライに変えたら、またボチボチ釣れたが、それもすぐに無反応。

あぁ、こんなだった去年も。思い出した。いつもココに来る度にこんな感じで何もコツを掴めずに終わるんだ。


th_IMG_2112.jpg


とは言っても目をギラギラさせて釣るような場所じゃないし、私としては満足。

河原で鍋&ビールなんか飲みたい感じ。(もう釣りなしでいいや)


th_IMG_2119.jpg


ポカポカ陽気のうちに、小菅を楽しんでおこう。


※もし初めて行く方がいましたら....早朝は近所の商店が開店していなかったりで日釣り券が買えなくても、河原で釣りをしていれば漁協のオジサンが売りに来てくれますので、釣りしていて大丈夫です。しかし8時...かな?お店が空いてる時間にも関わらず券を買わずに釣りをしていると、現場売りの値段で買う事になります。


ブログ村ランキング....現在31位!ここの辺り行ったり来たり
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
posted by キシノ at 22:05| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする